hang-out-1521663_1280
こんにちは、にしだしおです。
いつもありがとうございます。

6月がスタートしましたね~!
こないだお正月だったはずなのに、はやい。。。
でも、梅雨の手前のカラッとお天気の日なんかは
日向ぼっこが気持ちいい季節ですね(^^)

さてさて、今週末6/6(日)に開催されます、
「みずがきひろみの心理学サロン」に
ゲストカウンセラーとして参加します。

心理学サロンへのお誘い


去年10月から開講している10回シリーズのセミナーの、9回目。
……といっても実は私、
今回が心理学サロン初参加なんです。

9章まで進んできてるのに、
今ごろひょっこり初参加して良いのかな?
と、一瞬考えました。

でもみずがきカウンセラーのブログを読んだところ、
1回ごとに旬のテーマがあって、
そのテーマをみんなで共有しながら
学びとエクササイズを深めていくスタイルみたい。
それだったら初めての人でも楽しめそう~って思って
私も思い切って参加してみることにしましたよ。

もしいま「参加したことないし」と迷っている方がいましたら、
初めて同士、ZOOMの画面上でつながりながら参加しましょう~(^^)

今回の心理学サロンのテーマは、
「ピンチはチャンス!~幸運を受け取るためにできること~」



人生のピンチ、みなさんも色々と経験されてきたのではないでしょうか。

私もいくつか思い浮かびますが、
中でも、30半ばにうつ病で仕事をお休みすることになったときは
本当にピンチだったな~と思い出しています。

私の大ピンチ


その頃の私は仕事の虫でした。
結婚したての頃が一番ひどくて、
夫との時間よりも仕事。土日も仕事。
夫とのんびり過ごすことって、本当にレアでした。

そんなに仕事ばかりしていたのは
その仕事が大好きだったから……ではなく、
いっぱい働いて役に立たないと、私は誰からも愛されない
と信じていたからなんです。

なのに、だんだんと朝起きることがしんどくなり、
出勤しようと思うんだけど足が前に進まなくなり、
毎日のようにお腹をくだすようになり……
出勤できないし働けない状態になっていきました。

夫は、いつも私の調子を最優先にして見守ってくれて、
毎日のように言ってくれました。
「そんなにしんどかったら、仕事行かなくてもいいんじゃない?」

でもそのたびに私は
「そんなわけにはいかないよ!」
と答えては、這うようにして仕事に向かっていました。

当時の私にとっては、休むわけにはいかなかったんです。
だって、働けない私には価値がないから、
休んだら必要とされなく(愛されなく)なってしまう!
と思っていたから。


でも、実際には働けないんです。
私の絶不調は隠しようもなく、
その頃には「にしださんは14時からの出社でいいから」って
上司に言ってもらうほど、仕事に行くのが大変になっていました。

それにしても、こんなに融通をきかせてくれる上司、
めちゃくちゃいい人ですよね!

でもそんなことより、
自分が役に立っていないことに焦り、
このままでは必要とされ(愛され)なくなる!!
ということの方が、私にとっては
大問題の大ピンチだったのでした……!




みずがきひろみの心理学サロン 第9章
ピンチはチャンス!
~幸運を受け取るためにできること~


    日時:2021年6月6日(日)13:00~16:00
    場所:ZOOM会議室          
    料金:11,000円           



このピンチをどうやって切り抜けたのか?
当日、みなさんと一緒に、
それぞれのピンチを交流できたら楽しそうですね(^^)

そして、今まさにピンチを迎えている方にとっても
きっと乗り越えるためのヒントを得られると思います。

みなさんとお会いできることを楽しみにしています。